読書のおすすめ

筆者が読んだホラー小説、エッセイなどを中心にご紹介しています。

読書のおすすめ雑談 ≫ 東京マラソン感想:日本記録出たーーー!

東京マラソン感想:日本記録出たーーー!

本日も程よく冷え込んでおり、風も太陽もでておらず、絶好の記録日和となりました
(外国人招待選手の皆さんは寒そうでしたが)
今回は前回大活躍した設楽悠太選手・井上大仁選手が日本記録をとれるか、
というのがメインだった気がします。
実際出せてもおかしくないコースとコンディションだったので、テレビもここぞとばかりに
日本新記録や設楽選手VS井上選手を煽っていた、気がします。

そして、そして、ついに
日本新記録でた!!!

HONDA所属、設楽悠太選手が2時間6分11秒でついに日本新記録を出しました。
その瞬間、解説の金さんは思わず立ち上がり、会場は大盛り上がりでした。
設楽悠太選手、日本新記録、おめでとうございます。
次のMHPSの井上選手が2時間6分54秒でゴール、
それから14位の村澤明伸選手まで全員が2時間10分切り、
MGCの出場権獲得、というすごい結果になりました。
たぶんいくらなんでもここまで好記録でるとか誰も予想してない。

ゴール後、いつもはひょうひょうとして、すぐにスペースにはけてしまう設楽選手が
今回ばかりは倒れこんでしばらく動けなかったあたり、マラソンの過酷さを
感じます。(なお、途中で肉離れを起こし、疲労骨折もあった模様。
それで新記録だせるってどういうことなの。)
何にしろ、長らく停滞していた日本の長距離がここ数年で動いているのを見ると
うれしい限りです。

関連記事

FC2Ad