読書のおすすめ

筆者が読んだホラー小説、エッセイなどを中心にご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の紹介:落ち込んだ時に元気になる考え方

ものすごく暑いですが皆さまお元気でしょうか。関東はいい加減雨が降ってくれないと困ります。
ただし降ったら降ったらで集中豪雨かゲリラ豪雨なので
もうちょっと手加減してほしいと思っております。

さて本日ご紹介するのは福島 正伸氏著書の「落ち込んだ時に元気になる考え方」です。
筆者は失敗をするとかなり引きずる方です。しかも不定期にその失敗を思い出して
うわあああああああ、となるタイプです。

この本はそんな失敗について「それはあなたの貴重な経験なんだよ」と後押ししてくれるように
考えてくれる本です。
あとは雑用でも考え方を変えることでそれをすることで役に立つのだと思う事、
諦めたらそこで試合終了だよ、諦めなかったら終わりじゃないよ、という事を
書いておられます。
読んでみた感想としては社会人の新人さん、あるいは落ち着いて周りを見渡している
時期に読む本だなあと思います。
なんというか幸せのポリアンナという童話を思い出しました。

それでは今日もこの辺で。
しかしこの暑さどうにかならないかなあ。


関連記事
スポンサーサイト

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。